築40年以上中小ビルの7つのビル経営スキル

築40年以上中小ビルは、世界標準7つのビル経営スキル<で築50年の壁を超え築100年超え時代へ

0 % 築40年以上中小ビルのパーセンテージ
0日本の建物築年数平均値
0アメリカの建物築年数平均値
0イギリスの建物築年数平均値

ビルは100年以上使えます。ただし100年活かせるかどうかは、所有者の経営次第です。
従来日本で主流の築浅向け賃貸経営では、築40年で難しくなるのは当然です。
築50年の壁を超え100年へ向かうには、極力リフォーム・リノベーションは行わず、安定収益を維持しながら、経済的に建物設備を更新し収益資産価値を維持する必要があります。
これを実現するためには、正しいビル経営スキルが欠かせません。欧米や世界では築100年の中小ビルが普通に存在している理由は、ビル経営スキルがあるからです。
日本の中小ビルも7つのビル経営スキルで100年持つ時代です。詳しくはビルオにお問い合わせください。

      

ビルオニュース

2019年9月30日 【記事掲載】週刊ビル経営新聞に、コラムが掲載されました。

第21回不動産ソリューションフェア内セミナーにて開催しました弊社講演は、満席となりましたこと、ご参加いただきました方には心から御礼申し上げます。

2019年9月19日 【セミナー報告】第21回不動産ソリューションフェア内セミナーにて開催しました弊社講演は、満席となりましたこと、ご参加いただきました方には心から御礼申し上げます。

2019年9月12日 【セミナー講演のお知らせ】2019年9月19日(木)~20日(金)東京ビッグサイト西4ホールにて開催される第21回不動産ソリューションフェア内セミナーにて、弊社代表取締役江本が講演をします。
日時:9月19日(木)13時00分~13時50分 
セミナー会場:G会場
タイトル:中小ビルは7つのビル経営スキルで築50年の壁を越え100年へ
詳しくはこちらへ

2019年9月12日 サイトをリニューアルしました。