もうビルは建替えない。中小ビル100年時代

築40年以上中小ビルは 分散修繕

 


築40年以上中小ビル所有者・後継者様へ

アフターコロナ時代。もう中小ビルは建替えの時代ではありません。でも賃貸は厳しくビルは劣化していく中、どう建物設備を維持し賃貸を維持できるのか?その答えが分散修繕です。
分散修繕では、ビル所有者が、自身で今後の予算と賃貸方針に合わせて建物設備更新等工事を設計できるようになります。だから経済的にビルの機能を維持し、自ビルの個性を生かして築年数に関係なく賃貸を成功できます。分散修繕は、ヨーロッパや世界の築100年200年で現役な中小ビルでごく一般的な方法です。ビルオは、畜40年以上中小ビル所有者様が、 賃貸、管理、工事、経営、所有の問題を解決して分散修繕でビルを長く持つためのご支援をします。

 



サービスのご案内

ビルオは築40年以上中小ビルの所有者・後継者向けに、ポストコロナ時代の築古中小ビルの分散修繕による所有・経営・賃貸・管理・工事の総合問題解決・コーチンングを提供しています。

分散修繕取り組みビル所有者の声

築50年ビル所有者

度重なる漏水事故と停電トラブルの原因がわかり対応ができたので、テナントとの関係がよくなりました。

築44年ビル所有者

某建築会社の排水管更新見積りが高額で驚きましたが、半分をはるかに下回る金額でできることがわかり、安心しました。

築47年ビル所有者

壁の後ろの見えない電気と給排水設備が心配でしたが、当分の状態と今後の費用目処がつき安心できました。

 
分散修繕 について


ビルオ について

ビルオは、築古中小ビルの所有・経営・管理、賃貸、工事のスペシャリストです。長年のイギリス人、ドイツ人、フラン人他資産所有者との親交により得たヨーロッパや世界のビル所有の常識とエッセンス及び元日本のJ-REIT不動産アセットマネージャとしての日本での合理的な取り組みノウハウで、従来のビル経営とは全く違う築古中小ビルの所有 経営、賃貸、管理、工事他の新しい体験をご提供します。
 

お問い合わせはこちらへ

無料及び登録不要でオンラインによる対面相談ができます。お気軽にお問い合わせください。

  

ビルオニュース

2020年1月20日 【記事掲載】週刊ビル経営新聞に、新春特別寄稿記事が掲載されました。Facebookにてご覧になれます。

2019年10月 【記事掲載】週刊ビル経営新聞に、毎月1−2本ペースで連載コラムを掲載します。

2019年9月30日 【記事掲載】週刊ビル経営新聞に、コラムが掲載されました。

第21回不動産ソリューションフェア内セミナーにて開催しました弊社講演は、満席となりましたこと、ご参加いただきました方には心から御礼申し上げます。

2019年9月19日 【セミナー報告】第21回不動産ソリューションフェア内セミナーにて開催しました弊社講演は、満席となりましたこと、ご参加いただきました方には心から御礼申し上げます。

2019年9月12日 【セミナー講演のお知らせ】2019年9月19日(木)~20日(金)東京ビッグサイト西4ホールにて開催される第21回不動産ソリューションフェア内セミナーにて、弊社代表取締役江本が講演をします。
日時:9月19日(木)13時00分~13時50分 
セミナー会場:G会場
タイトル:中小ビルは7つのビル経営スキルで築50年の壁を越え100年へ
詳しくはこちらへ

2019年9月12日 サイトをリニューアルしました。

  • ・管理できている中小ビル