築40年以上中小ビルは、計画的な分散修繕で築50年の壁を越えて100年維持する

ビルオは、築40年以上中小ビルのスペシャリストです。ご相談に応じて問題解決・支援・助言・コーチング等最適なお手伝いのあり方をご提案します。お気軽にお問い合わせください。

ビルが築40年を過ぎたらリスクを確認して分散修繕計画を作成してください。人間が人間ドックを受けるのと同じです。ビルを生かすために必要なことは、ビルを長く生かすための準備ができていることです。また所有や相続税対策も、従来はビルを長く持つことが考えられていなかったため、これらも見直しをしてください。 ご所有ビルはまだまだ長く使えます。

1.分散修繕の第一歩:賃貸・建物設備等リスク確認・分散修繕計画作成付き

1.分散修繕の第一歩:賃貸・建物設備等リスク確認・分散修繕計画作成付きについては、人間でいえば人間ドックを受けて医師のアドバイスを受けるようなものです。全ての築40年以上中小ビル所有者にお勧めします。管理ができているビルであっても、これからの時代に向けて新しい気づきがたくさん得られるでしょう。


1. 賃貸・建物設備他リスクの確認


現地・書類調査・管理関係者ヒアリングを行い、まず現在の建物設備とそれぞれのリスクの程度を確認します。ご相談に応じて必要な場合は別途優勝専門調査の手配も行います。

給排水管内視鏡調査・電気幹線調査・他専門調査

ご希望に応じて有償の給排水管内視鏡調査・電気幹線・設備調査・他専門調査を実費で手配します。一般的な費用目安は5万円−15万程度です。目で確認できない部分の安心ができます。


2. 30年の総合分散修繕計画作成


30年の賃貸計画と必要なリスク対応を検討し、赤字負債リスクに陥らずに建物使用寿命と収益寿命を延ばすために必要な分散修繕予算と対応方針を設計します。納得ができるまで何回でもシミュレーションができます。


3. 重要工事・築古賃貸・所有管理経営の助言


賃貸、管理、各建物設備工事・税金・借入金対策・所有その他ご相談に応じてアドバイスをいたします。必要に応じて専門業者のご紹介もいたします。


4. 料金目安

・全て税別です。
・基本契約料金は、ビル規模・状況・棟数で増減する場合があります。
・最初に基本契約のみを締結します。オプションは全て基本契約後にご相談となります。
・有償専門調査・設備工事が含まれる場合のこれら費用はすべて実費です。

 
  

12.後継者の築古ビル経営・管理の基礎知識

1.分散修繕の第一歩:賃貸・建物設備等リスク確認・分散修繕計画作成付きについては、人間でいえば人間ドックを受けて医師のアドバイスを受けるようなものです。全ての築40年以上中小ビル所有者にお勧めします。管理ができているビルであっても、これからの時代に向けて新しい気づきがたくさん得られるでしょう。


4. 料金目安


ご相談に応じてご提案をします。お気軽にご相談ください。 はじめに 金額を決めてその中で回数・内容を組み立てることもできます。

 
  

13.共有・資産管理会社所有ビルの修繕準備


相続対策としてビルを共有、もしくは資産管理会社名義でのビル所有は多いですが、長期所有の観点では、十分な話し合いができていなければ、共有者もしくは役員の合意が取れないために建物維持に必要な設備更新等工事ができず、結局ビルの資産価値を失う例が後を立ちません。そのような問題をおこさないためには、早めに分散修繕計画を立て、利害関係者の間で資金及び意思決定プロセスの合意を作っておくことが重要です。ビルオでは分散修繕計画の作成及び管理スキームの構築をお手伝いします。


4. 料金目安


ご相談に応じてご提案をします。お気軽にご相談ください。 はじめに 金額を決めてその中で回数・内容を組み立てることもできます。

14.借入金返済計画の改善


昔は相続税対策に借入金は一般的でしたが、いまや賃料収入が減少ししかも不安定な築古ビルにとっては、借入金返済がビル存続のボトルネックです。まず借入金は減らしていきましょう。可能であれば早期返済をしましょう。相続税対策は別の方法があります。ただし築古ビルには分散修繕予算も必要です。ビルオでは、分散修繕計画と同時に金融機関が納得できる収益改善計画の作成し、金融機関との交渉をバックアップします。


4. 料金目安


ご相談に応じてご提案をします。お気軽にご相談ください。 はじめに 金額を決めてその中で回数・内容を組み立てることもできます。

 
  

他のサービスを見る