築40年超中小ビル所有者向け

サービスのご案内

築古賃貸

ビルオは、築40年以上中小ビルのスペシャリストです。ご相談に応じて問題解決・支援・助言・コーチング等最適なお手伝いのあり方をご提案します。お気軽にお問い合わせください。

古いビル所有者にもう一つ欠かせないのが、築年数に関係なく賃貸を成功させるマーケティング力です。いつまでも不動産屋にお任せでは、古いビルの賃貸が難しくなるのは当然です。ビルは一棟一等が唯一無二の個性を持っています。これを正しく育ててアピールをすれば、築年数に関係なく賃貸はできます。

6. アフターコロナ時代の築古賃貸力の向上

1.不動産屋さんにお任せ、から賃貸マーケティングとポジショニングに基づく戦略的な賃貸仲介業者との関係づくりと効果的な賃貸対策を見つけて、築年数に関係しない長期的に安定する築古賃貸への移行をビルオがお手伝いします。


築古の賃貸取り組み


自物件の特徴を理解し、賃貸マーケットの中で自物件を選ぶテナント像を見つけられると、築年数条件に頼らずにテナントを獲得できます。


1. マーケティングに基づく適切な募集賃料評価


自物件の特徴を理解し、どのようなテナントに選ばれるかを分析します。賃貸マーケットの中でのポジションとライバル物件を明確にします。


2. 低コストで効果の高い賃貸対策


目先の机上のアップサイド狙いではなく、できる事は自分でやって経済的かつ効果的な方法を探します。


3. 賃貸仲介業者を使いこなしてテナントにリーチ


 依頼する不動産屋は1業者だけでは不安ですが、数が多すぎると情報管理が大変です。タイプの異なる賃貸仲介業者を適当にミックスすることで、効率よくPDCAを回しテナント決定へと向かう事ができます。


4. テナント決定


テナント審査及び賃貸借契約のアドバイスは無料です。


4. 料金目安


5万円ー ご相談に応じてご提案をします。お気軽にご相談ください。 はじめに 金額を決めてその中で回数・内容を組み立てることもできます。

 
  

7. 貸会議室・コワーキングスペース運営を検討


まとまった床面積の空室対策として、貸会議室・コワーキングスペース運営、貸倉庫等がありますが、いずれも成功は、オペレーション能力で決まります。また新規参入が容易で数年で過剰になる傾向が強いため圧倒的なオペレーション力が必要です。ビルオは、これら検討に際して運営者の運営力を評価します。


4. 料金目安


ご相談に応じてご提案をします。お気軽にご相談ください。 はじめに 金額を決めてその中で回数・内容を組み立てることもできます。

8. 居住用・ホテル等への用途変更を検討


オフィス寿命が厳しく居住用やホテル等への用途変更を検討する場合、判断のポイントは変更後用途マーケットの将来性です。しかし図面を描く建設業者や建築士は賃貸マーケットは詳しくないため、収益予測は机上の空論になりますです。 ビルオは、これらに大して第三者オピニオンとして費用対効果を検証します。


4. 料金目安


ご相談に応じてご提案をします。お気軽にご相談ください。 はじめに 金額を決めてその中で回数・内容を組み立てることもできます。

 
  

他のサービスを見る