分散修繕は
相談する専門業者で決まります

建物設備はいつまで使えるか、専門業者でなければ判断ができない

もう寿命か、もう少し持つのか、判断は専門業者でなければできません。

どのように延命・更新できるか、専門業者でなければ判断ができない

十分な延命・更新の実績がある専門業者のみが、客観的にベストな延命・更新を判断できます。

専門業者の提案が、あなたのビル・マンションの40年後を作る

よく考えられた建物設備の延命・更新の集積が、40年後のビル・マンションです。。