築40年以上中小ビルを支援する

ビルオの特徴



1 ビルオは築40年以上中小ビル所有者の「所有」を支援する会社です。

ビルオは、管理や賃貸仲介、工事監理等業務を提供する会社ではありません。
ビルオは、築40年以上中小ビル所有者が、そうしたサービスを全て効果的に活用をして、古くなるビルを生かし続けるサポートを提供する会社です。そのための代行、助言、コーチング等をご相談に応じてご提供します。ビルオを活用することで、それぞれ業者の考えや業界の利益構造優先ではなく、 中小ビル所有者は、目先の問題解決だけではなく長くビルを維持しかつ業者の利益にも配慮をしながら、合理的な判断と選択を行うことができるようになります。

従来ビル所有の問題

ビルオが分散修繕で作るビル「所有」



2 ビルオは築古賃貸や給排水管更新、電気幹線更新等建物設備機能更新小路の取り組みに、ファンド等で使われている具体メソッドがある会社です。

ビルオには、築古ビル所有者のためのマーケティングに基づいた合理的な賃貸及び賃貸維持のためのリフォーム等取り組みや、フェアで経済的な建物設備更新等工事の取り組み方について、 不動産ファンド等で用いられれている合理的かつ効果的なメソッドがあります。 築40年以上中小ビル所有者は、そうしたメソッドを手に入れることで、なんとなく業者にお任せではなく、準備をして業者と話し合いながら結果を業者と作り上げる力をつけることができます。

築年数に依存しないマーケティング賃貸ノウハウ


経済的な建物設備更新等重要工事取り組みノウハウ



3 ビルオは、総合支援を通してビルを長く維持するための本質を伝授します

ビルオには、従来の資産価値右肩上がりの時代とは異なる、厳しい時代環境の中でビル資産を長く維持するための、管理、借入金、共有及び資産管理会社特有の問題、相続対策問題の考え方取り組み方ノウハウがあります。 どのようなご相談でも、ただ問題を解決して終わり、ではなく総合支援を通してビルを長く維持するための本質を伝授します。



ビルオには100名を超える築40年以上中小ビル所有者を支援の実績があります

ビルオは、日本初の築40年以上中小ビルの維持経営を支援する会社として、欧米の中小ビル所有者事情に精通している元日本のJ-REIT出身不動産アセットマネージャにより創業されました。北は青森から南は福岡まで、多くの中小ビル所有者様に密接に関わり、信頼を得る中で、賃貸、資金、工事や維持か建替えかといった様々なご相談を頂き、一貫して現在ビルを長期的に生かす立場で支援・助言・コーチングを行ってきています。

 

 
 
    

お問い合わせはこちらへ

登録不要でオンラインによる無料対面相談ができます。お気軽にお問い合わせください。